歯がボロボロでも生まれ変われる » 不安に応えるQ&A » 歯がボロボロですが、
どんな治療の選択肢が
ありますか
「ボロボロの⻭は治るの?」
「インプラントじゃダメなの?」
不安に応える
Q&A
回答は…
⽊下⻭科医院 ⽊下貴雄先⽣

食べる楽しみ、笑う喜びを患者様に味わっていただきたい。その一心で患者様の治療にあたり、精密入れ歯の症例は、2003~21年の13年間で1217にも上る。

症例数参照元:木下歯科医院【入れ歯専門サイト】 
https://k-ireba.com/

⽊下貴雄先⽣

歯がボロボロですが、
どんな治療の選択肢が
ありますか

虫歯や歯周病で歯がボロボロになってしまった…というときは、どんな治療の選択肢があるのでしょうか。

インプラント

インプラントには、部分入れ歯と違い、残った歯に影響を与えないという利点があります。

ただし、定期的なメンテナンスが必要になることと、骨を溶かしてしまう、「インプラント周囲炎」という感染症を起こすかもしれないというデメリットもあります。

メンテナンスの面倒さから、老人ホームの中には、「インプラントをしている方は入居を断る」というようなケースもあるようです。

しかし、デメリットはあれど、しっかり噛める、自分の歯を残せるというのは、とても魅力的です。技術力が高い、インプラント埋入本数が多いなど、しっかりと担当歯科医を選ぶことで、快適な生活が送れるでしょう。

下のお写真は、実は、右下はインプラント。上は入れ歯。下のインプラント以外の歯はセラミックという患者さまです。いろんな種類が組み合わせされていることは、見た目ではわかりませんよね?

入れ歯+インプラント

総入れ歯

もう虫歯や歯周病に悩まされることがなくなる、唯一の治療法でしょう。

自分の歯を残すと、どうしても歯ブラシの手間が続き、定期検診でクリーニングにも通わなくてはいけなくなります。

虫歯や歯周病が悪化しやすい方というのは、決して歯磨きをサボっているのではなく、元々歯が弱いなど、何かしらの原因を抱えていることが多いのですが、歯を残すことで、そういったリスクと戦い続けなければいけなくなります。

そういった悩みとはお別れできても、自分に合う総入れ歯と出逢えない場合、入れ歯の痛みや不快感といった、新たな悩みの種が出てきてしまいますので、その難しさはあると思います。

また、「入れ歯とわかる見た目」になるのが怖いという方もいらっしゃるでしょう。

現在は下のお写真のような、精巧な入れ歯も実現できますので、選択肢のひとつとして考えてみてもいいのではないでしょうか。

精密総入れ歯の症例お写真
精密総入れ歯の症例お写真01
精密総入れ歯の症例お写真02
精密総入れ歯の症例お写真03
精密総入れ歯の症例お写真04

「総入れ歯は、決して
ネガティブな選択肢ではありません」

QA木下先生

総入れ歯というと、まだまだネガティブな印象があるかもしれませんが、「虫歯にもならない、歯周病にもならない自分の歯」だと思っていただけると嬉しいです。

幼い頃から歯のことで苦しんできて、もう解放されたい、という方は、ぜひ持っていて欲しい選択肢です。

部分入れ歯

抜かなければいけない歯、もう抜けてしまった歯の部分のみ、入れ歯を作るという部分入れ歯という選択肢もあります。

部分入れ歯では、金具を健康な前歯や奥歯にかけて入れ歯を固定します。

その固定に使っている歯に負担がかかり、健康な歯が痛んでしまう、最悪の場合、抜けてしまうことになります。

自由診療の部分入れ歯では、残った歯に負担がかかりにくいものもありますが、残った歯が引き続き虫歯や歯周病の危険に晒されることもあります。

もちろん、自分の歯を残すということでは、有益な治療法なので、口内の現状を的確に判断してくれる歯医者さんに相談をしてみましょう。

「あなた以上に必死に親身に
なってくれる歯医者と歩む大切さ」

QA木下先生

大切なのは、治療するみなさんが、納得できる治療法を選ぶことです。

そのために、さまざまな選択肢を持って、丁寧に解説してくれるクリニックと出会う必要があります。

歯がボロボロの方の場合は、長い治療になりますので、「この先生なら、このクリニックなら自分の歯を任せられる」と思えるかどうかは、非常に大切です。

どんな疑問にも、真摯に答えてくれるか。
「どうしてそんなになるまで放っておいたのですか?」というような、みなさんを傷つける言葉を発しないか。
院内の雰囲気や、受付の方の対応。

そういったこと全てを大切にしてください。

中には「こんなひどい症状を見てくれるのだから、我慢しないと」と思ってしまう方もいるかもしれませんが、我慢は決してしないでください。

あなたのために必死になる歯医者は、必ずいます。

私自身は、どんな患者様にとっても、そういった存在になれるようにと心がけています。

木下歯科医院とは
木下貴雄先生
院長木下貴雄先生

1日5組限定で、患者様のペースに合わせて治療を行う神戸の歯科医院。
カウンセリングから、治療、メンテナンス、歯のお掃除までも、すべてを木下先生が担います。
遠方の方向けに、ビデオ通話での無料相談も行なっていますので、下記リンクからお問い合わせください。

木下先生に
相談or予約する

フリーダイヤルで
問い合わせる